ハウリングは何故起こる

●ハウリングとは何か●

ハウリングというのはスピーカーが「キ〜〜〜〜〜〜〜〜ン」という音を出す現象のことです
カラオケBOXなどでも時々起こることがありますので、大抵の方は知っていると思います
このハウリングが起こる原因とは何でしょう?
これを理解すればライブだけでなく、カラオケや音楽機材の接続にも役立つでしょう

音の発信 楽器、人の声、機材からの出力
音の発音 スピーカーから音が出る
人の耳 人の耳に聞こえる

上が演奏(人の声などは略)から、耳に入ってくるまでの大まかな流れです
「音の発音」、つまりスピーカーから出た音は「人の耳」に入るのが正しい姿です
しかし、時には「音の発音」は「人の耳」だけではなく
ボーカルが使っているマイクに入力される、つまり「音の発信」を繰り返してしまうことがあります
実はこれがハウリングの原因です
同じように、一つの機材から出力した音を同じ機材に入力させる
つまり、出力と入力をループさせると機材といえどもハウリングを起こします

●ハウリングを防ぐには●

上記で説明したように、ハウリングとは音のループによって引き起こされる現象です
ならばループしないようにさえすればハウリングは防止できます
ライブなどでスピーカーを設置する際には
ボーカルを始め、マイクを使用するパートのマイクよりも
より前(観客側)に設置し、スピーカーから出た音が再びマイクに拾われないようにします
また、ボーカルはマイクを手で覆っている場合がありますが
音は反射されます
手で覆うことによって音が覆った手の中で反射し
あたかも衛星放送の受信アンテナの如くマイクに音を集めてしまうことがあります
これもハウリングを引き起こす原因になりますので注意しましょう
これは私の周囲のカラオケで起こるハウリングの原因で最も多いパターンです
また、演奏中にボーカルなどがマイクを持って移動する場合があると思いますが
その場合も、移動できる範囲
つまり、マイクがループを作り出さないポジションを前もって調べておきましょう


Back