アルコール依存症

top

意見交換の広場へノンアルコールに関連する投稿をLUNAさんより多くいただきました。その過去ログをまとめてアップいたしました。



4020 料理酒‥ LUNA 2002/07/24 14:12

“料理酒”は塩分や化学調味料が入っていて、料理の微妙な味加減に響くと言って、純米酒を料理に使っていた私。
それなのに、いつの間にか隠れて飲むためのお酒になっていました。
お酒を自分一人でやめる決心をして、料理酒ならば口にする事はないと、切り替えて見ましたが、アル中の意地汚さ、見事に飲んでいた私がいました。離脱症状が苦しくて、みりんを口にしたことさえあります。

もう、あの情けない思いを繰り返したくはありません。

>ともーずさんへ
すこし、体調が良くなったようですね。お料理をする元気が出てきたということは食欲も出てきたということでしょうね。
ノンアルコールレシピでしたら、『阿倍野小杉クリニック』のホームページにありますよ。
http://www2.osk.3web.ne.jp/~abkosugi/abeno/index.htm

>ふぅ〜さんへ
はじめまして、アルコール依存症本人のLUNAです。
ご家族の方の気持ちは私にはわかり得ないのですが、本当に大変な思いをなさっていることと思います。
私は今、AAにつながっていますが、気持ちの吐き出しをすることで、お酒なしでも生きていくのが楽になっています。
ご家族の方のための自助グループもあります。あなた自身の身体と心もどうぞ大事にして下さいね。
ご主人が、まだアルコール依存症専門病院に繋がっていないなら、受診されることを、お勧めします。本人がその気“このままでは、いけない。”になっている今がチャンスかもしれません。
もう一つ、ノンアルコールビールは、微量ですがアルコールを含んでいますよ。大量に飲むと、酩酊します。栄養ドリンクも同様ですよ。
頑張って下さいね。

今日一日を大切に‥

4065 バッチさんへ LUNA 2002/07/26 13:11

私も長男の嫁でーす。
将来、息子が結婚すれば長男の姑でーす。( ̄ー ̄)フフフ

二郎さんのコメントもありますし、
>今は未練と一緒に、断酒します。
と、おっしゃっているので、蛇足になりますが‥

以前、4020で『ノンアルコールビールは、微量ですがアルコールを含んでいますよ。大量に飲むと、酩酊します。栄養ドリンクも同様ですよ。』と、書き込んだのですが、微量とはどのくらいか気になったので、改めてタカラのHPで調べてみました。以下、引用です。

『バービカンにはアルコールが0.1〜0.2%含まれています。日本の酒税法ではアルコール分1%未満のものは酒類ではなく、飲料つまり清涼飲料水として扱われますので、ノンアルコールの表示をしております。
参考までにバービカン350ml缶1本中のアルコール量は、一般のビールに置き換えると約10mlに相当します(ビールのアルコール度数を5%とした場合)。つまり、一般の350mlビール缶と同量のアルコールを摂取するには、バービカン350ml缶を25本以上飲まなければいけないことになります。』

と、いうことです。
私は、抗酒剤(ノックビン)を飲んでいるとき、飲んでみましたが、見事に反応し、顔がまだらに腫れました。

断酒しはじめてからは、お酒の力を借りれないだるさを補うために栄養ドリンクを使ったとき、ものすごくイライラして、主治医に相談すると、「表示はされへんけど、アルコールを含んでて、アル症やったら飲酒欲求が湧くからやめときや。」「寝た子は起こさんことや。」と言われました。

「一杯でも多すぎる‥」です。

頑張りましょう。

4124 ときおさんへ LUNA 2002/07/30 10:52

はじめまして。疑似ビール体験、お酒を飲むよりはるかに良いと思います。
ノンアルコールビールについては4065に表示がなくても微量のアルコールを含むと書きましたが、オロナミンCも同様に、一本 (120ml)に 0.91cを含みます。 他のドリンク剤についても同様に含まれているものが多くあります。(他サイトへのリンクがあるため文章修正:二郎)

暑い毎日、頑張りましょうね。

7056 ノンアルコールと表示のある飲料 LUNA 2002/11/22 19:19

日本の酒税法ではアルコール分1%未満のものは酒類ではなく、清涼飲料水として扱われます。よって、ノンアルコールと表示をされます。

品名は「炭酸飲料」となりますが、「アルコール分0.5%未満」等のノンアルコール飲料であるという表示のあるものは、アルコール分を0.03〜0.42%含みます。(平成3年調査)
 
アルコール依存症ではない人が、クルマを運転するときや、未成年者やお酒が飲めない人がいるパーティなどにアルコール飲料の代用として、ノンアルコール飲料を利用するのはかまわないと思います。

ただ、私たちアルコール依存症にとっては、薬物を含む飲料だと把握するべきでしょう。
麦茶太郎さんのカキコにあるように、「それは必ず本物のビールに変わる」ときが来ると、私は思います。

私は主治医に、「表示はされへんけど、アルコールを含んでて、アル症やったら飲酒欲求が湧くからやめときや。」「寝た子は起こさんことや。」と言われました。もちろん、抗酒剤にも反応します。

ちなみに、栄養ドリンク等ビタミン類を強化した飲料にもアルコールは含まれるので注意しましょう。
薬辞苑というHPの中に市販ドリンク剤中に含まれるアルコール量の表があります。

以前ここの4020・4065・4124にカキコしたことがありますので、よろしければ、参考にご覧になってね。

AAテキスト、『どうやって飲まないでいるか(リビングソーバー)』には「最初の一杯を遠ざけること」とあります。
言い換えれば、「最初の一滴を遠ざけること」でしょうか。頑張りましょう。
今日一日を大切に…

7613 ノンアルコールビール:2002年冬(^^) LUNA 2002/12/14 15:05

ノンアルコールビールといえば、タカラのバービカンか、ドウシシャの輸入しているオーストラリアの「ブローリープレミアムラガー」(これは、0.9%なので、ローアルコールビールですね)くらいしか私は飲んだことがないんですが、この冬は道交法改正の影響であちこちから出てますね。

サントリーは「ファインブリュー」、サッポロは「スーパークリア」を発売。
キリンビールがハイネケン社(オランダ)から「バクラー」を輸入販売。
ネットで見ると、たくさん見つかりますし、挙軒茶屋餅角屋本店のノンアルコール地ビール…地ビール?(笑)
やはりこれは、アルコール依存症でない人のための飲み物だと私は思います。

ひろみさん
[7597]を拝見しました。横レス失礼します。
仲間からアドバイスがあるし、ゆきこさん@special thanksに私の[7056]のカキコの紹介もしていただいたので、蛇足になりますが、書かせていただきます。
>すごく飲みたいきぶんの時に、ビールのような感じを与えてくれて数本で我慢できて、しかも酔わないのですから。
私は、ひろみさんが数本で我慢できたのは幸運だったと思うし、酔わないに至っては、認識がズレてると思います。

「ノンアルコール」でも、微量ながらアルコール分が含まれるものがほとんどです。
そのため、一度に大量に飲むと酔います。例えば、0.3%のものなら、一度に14〜15本飲めば、摂取するアルコール量は普通のビール1本を飲んだ時とほぼ同じになります。0.9%のローアルコールビールなら、5〜6本ですね。
一滴のアルコールをどう受け止めるか。自分がアルコール依存症であることを常に忘れないでいたいですね。

ONZIさん
初めまして。アル症本人のLUNAです。
お酒を手に入れるために、べろべろに酔っぱらったままコンビニに車を走らせたのは一度や二度ではありません。よく大きな事故を起こさなかったものだと思っています。
断酒を始めたきっかけ…「禁酒」ではなく「断酒」という知識を持ったのは、アルコール依存症専門病院で診察を受けてからです。
お父様のこと、ご心配でしょうね。ご家族の方がアルコール依存症についてお知りになりたいなら、一度
涙の谷をお訪ねになってみてはいかがでしょうか。
今日一日を大切に…





top