仕事依存症自己診断

top

仕事依存症自己診断テスト

以下の問いの当てはまる答え全てにチェックを入れてください。
当てはまる答えのチェックが完了し、「判定」ボタンをクリックすれば、自動的に点数を計算の後あなたの仕事依存症度を判定します。



部下や同僚にまかせた仕事でも、自分で目を通さないと気がすまない。
いつも仕事の期限に追われている。
家に仕事を持って帰ることが多い。
休日にもよく仕事のことを考える。
休暇中も職場のことが気になって、職場に顔を出したくなる。
大事な予定が入っていても、残業を断れない。
同僚がみんな帰っても、残業を続けることがある。
有給休暇をほとんど消化しない。
仕事中に邪魔が入ると非常にイライラする。
仕事の相手が遅れると非常にイライラする。
昼食をとりながら、仕事をすることが多い。
電話が鳴ると、真っ先にとろうとする。
会議などのテンポがのろいと、非常にイライラする。
職場では仕事以外の話をほとんどしない。
職場の花や壁の飾りなどに興味がない。
同僚の服装やオシャレにはほとんど関心がない。
仕事中はいつも早足で歩く。
時計を持っていないと、落ち着かない
通勤中はたいてい仕事のことを考えている。
仕事中はほとんど息抜きしない。
仕事中に入れてもらったお茶が飲めずにさめることが多い。
今取り組んでいる仕事が終わる前に、次の仕事のことを考えている。
自分にほんの小さな手落ちがあっても、一日中気になる。
職場を離れた同僚や部下との付き合いでも、必ず仕事の話になる。
同僚や部下が自分の思い通りに動かないと、癇癪をおこす。
同僚や部下のミスでも、自分の責任のように感じる。
仕事を引き受けるかと聞かれると、「やりたいか」ではなく、「やるべきか」と考える。
仕事で同僚に遅れをとっていると考えると、いてもたってもいられない。
他のスタッフは仕事の手を抜いていると思う。
仕事はプロセスよりも、結果が問題だと思う。

あなたの仕事依存度を  します



あなたの判定結果

  あなたの仕事依存度スクリーニングテストの点数は    点です

  



top

  このページのテストは「アルコール性臓器障害と依存症の治療マニュアル」の記載を参考に作成しました。