モニタースピーカーの有無

●モニタースピーカーとは●

モニタースピーカー(以後モニター)とは観客に聞かせるために設置するのではなく
演奏者が聞くために設置するスピーカーです
また、レコーディングの現場ではMIXした音などを聞くスピーカーのことを指します
ここではライブで使うモニターを取り上げていきます
テレビでもライブハウスでも演奏者の足元に
三角形のスピーカーが置いてあるのを見たことがある人も多いと思います
これがモニターです
ライブの現場では、自分の声や演奏、観客の声、そしてメインスピーカーの位置など
様々な原因が融合した結果、自分の演奏が聞こえにくいという現象が起こります
自分の演奏が聞こえにくい状態でマトモな演奏をするのは至難の業です
その為に、自分の演奏が聞こえるようにモニターを設置するのです

●無くても大丈夫●

モニターは無くても大丈夫です
ただ、演奏が聞こえにくいだけですから
実際にモニターを使わないプロというのも存在するようです
しかし、私自身ライブを行ったことがありますが
モニターがある時と無い時とでは
モニターがある方が何倍も演奏が楽でした
これは一度体験してみると分ることですが
ライブを行う際にはモニターが設置されている場所を選びましょう(笑)


Back