WAVEデータ編集テクニック講座

Windowsマシンをお使いのみなさんには
かなりお馴染みのオーディオファイルである「WAVE」(拡張子:wav)
このファイルはWindows付録のソフト「サウンドレコーダー」で簡単に録音できます
また、MP3からの変換やAUからの変換、RAからの変換などが出来るソフトも多数出回っています
しかし、このWAVEをダウンロードし、鳴らして楽しむ人は多くても
加工して遊ぶ人は意外に少ないのでは???
というのも、加工っていうのは結構大変な作業と感じやすいみたいですから仕方ないですね
市販、フリー、シェア等各種ソフトでこのWAVEを編集加工するものが出ています
では実際にどういった加工があり、それを行うとどういう音になるのか
それを紹介していくのがこの講座です

おもしろいWAVEを作って友達に送るも良し
Windowsの起動音をオリジナルに変えるも良し
HDRをする人は、ボーカル編集などに活用するも良し
各々、好きなように楽しんでください

講座目録
WAVEとは何者? WAVEデータとはそもそも何かを知る
録音とサンプリングレート 録音方法と注意、そしてサンプリングレートの意味を知る
サンプリングレートの変更 サンプリングレートの変更方法と音質劣化を知る
コピー、切り取り、貼り付け WAVEデータを切り貼りして編集する
WAVEエフェクト 各種エフェクトをかけた場合
サウンドがどのような変化を見せるのか
意味と効果を知り、加工編集をより高度にする
WAVEを重ねる 二種類のWAVEを重ねることでより複雑なサウンドを作る
予備知識 ポイントの確認
フェイドアウトテクニック講座 フェイドインアウトテクニック
ノイズの除去 ノイズの入ったWAVEデータからノイズを削る方法New


Back